不動産就活

21卒 デべ内定者インタビュー その7

21卒 デべ内定者インタビュー その7

総合デべ中心に就職活動を行ったTKさん
不動産業でプロとしてのスキルを早く身に着けたいという意欲の持ち主
インタヴューを通じて「不動産業にて働く」ということについて明確な自分なりの意識を持っているというのが印象的でした。

※インタビュー対象者の個人情報と内定先は、個人及び会社の特定を避けるため、敢えて伏せております。

インタビュー対象者

仮名 TKさん
大学 東京都内 私大 文系
内定先 大手デベロッパー
卒業予定 2021年3月予定

就活スケジュール

インタービュー内容

Q 就活のスタート時期(意識を始めた時期)はいつ頃ですか?

大学3年次の5月です。同期と共に、ワンキャリア主催の合同説明会に参加したのがスタートでした。就活を始めた時期としては、妥当だったかなと振り返ってみて思います。

Q 就活に当たって意識したことは何ですか?

「自己分析を徹底的に行うこと」です。自分はどの組織に所属しているときに最もやりがいを感じるのか、逆にストレスを感じるのかなどの項目を定めて、小学生の時から中学生、高校生、現在までをグラフでまとめました。この取り組みの理由としては大きく2つあって、1つ目は「劣悪な環境でもやりたいことを探す」ためです。入社してから「実はこんな仕事したくなかったな」といったビジョンの違いをなくして、自分がきつい時でも頑張れる仕事を見つけるために、実施しました。2つ目は「自分の人生を言語化するため」です。これは就活のテクニック的な面にもつながるのですが、自分が面接官にこれを伝えたいと思っていても、その60%しか伝わらなかったら、面接官は自分の60%分しか理解してくれません。1度きりの面接で自分のことを100%伝えたいと思い、そのためには人生の言語化が必要だと感じたため、自己分析を徹底的に実施しました。

Q どんな業界を中心に受けましたか?

総合デベロッパーを中心に受けていました。また総合デベロッパーの選考は5月から始まる企業がほとんどであり、その時期に集中して就職活動を進めたかったので、比較的早い時期に選考が行われるコンサルや地方銀行も受けていました。

Q 就活で一番苦労したことは何ですか?

タイムスケジュールが一番大変でした。自分は体育会に所属しているのですが、体育会の活動以外にもゼミ活動やアルバイトも実施していて、そこに就職活動もしなくてもいけなかったので、時間をマネジメントするのには苦労しました。しかし全てを並行して行うと全てが中途半端になると考え、自分の中で優先順位を定めて日々過ごしていました。自分の中での重要度や残り時間などを考慮して、効率的に全ての活動に取り組めるよう工夫しました。

Q 事前にやっておいて良かった事、逆にやっていないで後悔したことはありますか?

事前にやっておいて良かったことは「OB訪問を徹底的に行うこと」です。上述のように、自己分析を行うことが就職活動の8割だと思っているのですが、残りの2割を占めているのがOB訪問だと思います。自分は業界内50人以上の方にOB訪問を実施して、業務の鮮明なイメージをできるレベルにまで高めました。面接の際にも面接官から「君はよく業務内容を理解しているね」という言葉も頂き、他の就活生との差別化につながったと思います。逆にやっていないで後悔したことは「全ての業界を見れなかったこと」です。体育会の活動が忙しかったのもありますが、もっと多くの企業を見てOB訪問を実施して、判断したかったです。

Q 内定を獲得できた成功要因は何だったと思いますか?

成功要因としては大きく2つあります。1つ目は「うそをつかないこと」です。自分が本当にやりたいことは何なのか、これからの人生で何を大事にしていきたいのかなどに対して、うそをつかずに向き合えるか否かが大切だと思います。これから最長で50年働くかもしれない会社なので、自分の気持ちに正直に向き合いましょう。自分も面接にて誠実に話す姿勢が面接官に刺さり、内定を頂けたのかなと思います。2つ目は「楽しむこと」です。これは面接テクニックですが、面接を楽しみ、面接ではなく会話に持っていくことが大切だと思います。面接では基本1:9で就活生が話しますが、それを1:1や1:2に持ち込めたら、他の就活生とは違った面接になるのではないかと思います。

Q 逆に、就活の失敗談があればお聞かせください。

失敗談としては「もっとインターンに参加しておけば良かった」という思いがあります。先ほども述べましたが、自分は体育会に所属していて複数daysのインターンには参加できませんでした。しかしこの部活のルールに縛られていたのは、振り返ってみて反省点でした。例えば監督や幹部の方々に相談すれば違った結果になっていたのかもしれないので、そこは後悔しています。特に今年はコロナの影響でインターンからの囲い込みがすごかったという話を聞いたので、余計反省しています。現3年生の方々は、できるだけ多くのインターンに参加しておくことをおすすめします。

Q 最後に、これから就活を始める学生さんにエールをお願いします!

就職活動の一番きつい点は、自分がどのレベルにいるのかが分からない点だと思います。大学受験までは模試などで客観的に自分の立ち位置を確認できますが、就職活動はできません。また長い戦いになる人がほとんどで精神的にもつらいと思いますが、そんな時こそ本当に自分がやりたいことを再確認してみてください。本気で自分がやりたいことや叶えたい夢に向かって頑張る姿を想像するだけで、自分を奮い立たせてくれる材料になると思います。この文章を読んで、自分と相談してみたいと思った人は遠慮なく、聞いてください。何かしら貢献できる部分はあると思います。最後になりますが、皆さんの成功を心から願っています。頑張ってください!

参考にした情報

就職活動全般で参考にしたサイト

ワンキャリア
ESや面接談が載っているので参考になった。
外資就活
匿名の掲示板が情報収集の際に役立った。

実際に参加したイベント

特になし

参考になったTwitterアカウント

バンビー
総合デベロッパーの新入社員の活動や、最新の就職活動情報について入手できた。
デベ研!【不動産デベロッパー研究所】
業界・企業研究等の情報を発信しており、業界研究に役立った。
ドリンクバード
最新のニュースなどをコメントと共に発信しており、参考になった。
平崎雄也@不動産デベロッパー
総合デベロッパーに所属していて起業しており、今までの自分にはない新しい視点を入手できた。また熱いハートの持ち主で他の人とは違うツイート内容で参考になった。

この内定者に相談してみたい!という方は、お問い合わせフォームでお問い合わせください。

内定者様の都合により、ご希望に添えるか否かは分かりません。
また、内定者様への交通費等をお支払いいただく必要がございます。

※必ずタイトルに「仮名〇〇さんへのコンタクト希望」とご入力ください。
※メッセージにお電話番号も入れていただけますと幸いです。

    -不動産就活
    -,

    Copyright© 不動産業ドットコム , 2021 All Rights Reserved.